第15回 年にたった1度の入荷!幻のアメリカンチェリー『ジーウィズ』予約開始

アメリカンチェリーといえば、黒っぽいこんなチェリー!!

と、思いますよね?(^^)

それもそのはず。

これは、輸入のアメリカンチェリーの9割を占める「ビング種」。

スーパーなどで、よく見かけるアメリカンチェリーです。

 

今日、ご紹介するのは、希少な「レーニア種」。

なかでも、最高級と位置づけされている、オービル農園の「ジーウィズ」というブランドのチェリーです。

 

***目次***************

◆ ジーウィズってどんなチェリー?

◆ ジーウィズの旬

◆ どこで買える?

********************

 

◆ ジーウィズってどんなチェリー?

毎年予約販売でほとんど完売してしまう「ジーウィズ」。

簡単に言うと、アメリカンチェリーのなかに、レーニアという品種があり、その中でも最高峰といわれているブランドが「ジーウィズ」です。

 

*レーニアチェリーとは…

黄色と赤のグラデーションがきれいな見た目で、一見アメリカンチェリーとは思えないようなチェリー。

国産のチェリーのような見た目ですが、国産チェリーとは比べられないほどの大きさです。

アメリカンサイズなのに、佐藤錦のように繊細な味。肉厚な食べ応えと繊細な甘さを併せ持ち、ファンが多い品種です。

なかなか出回らないため、店頭でもオンラインストアでも、お問い合わせを多くいただきます。

 

*普通のレーニアチェリーと、最高峰とよばれる「ジーウィズ」がどのように違うのか…

アメリカ・ワシントン州にあるオービル農園のブランド「GEE WHIZ」は、味・サイズ・色ツヤの優れた最高品質のチェリーに冠せられます。

オービル農園は、創業1928年。

レーニア種をはじめとするチェリーを栽培している大規模果樹園です。

世界でも屈指の高い栽培技術を誇り、アメリカのレーニアチェリーにおいて、非常に高い評価を得ています。

「より良い、よりおいしいフルーツを栽培すること」

という創始者のグラディ・オービルさんの精神のもと、こだわりを持って栽培し、今や世界中にファンを持つ、「GEE WHIZ」ブランドを構築しました。

不要な枝を切り落としたり、枝の剪定、日光をたっぷり浴びる環境づくりなど、大切に育てられたチェリーです。

 

◆ ジーウィズの旬

アメリカ北部、果実の名産地ワシントン州で、6月下旬~7月中旬にかけてのみ収穫される、まさに幻のチェリーです。

日本への入荷は1度だけ。出回るのは、2週間ほどです。

※今年の入荷予定は7月中旬です。産地状況により前後します

ご存知の方はもちろん、旬を感じる美味しいフルーツギフトを贈りたい方、 スーパーなどでは手に入らない希少なフルーツをお探しの方にお勧めです。

 

◆ どこで買える?

 当店のオンラインストアでは、早い方では2月ごろからご予約のお問い合わせがあり、予約販売を開始しております。

 

*ジーウィズ →こちら

*レーニア  →こちら

*アメリカンチェリー →こちら

 

また、弊社の店頭(福岡 岩田屋)にて、入荷いたしましたら販売いたします。 

お近くの方はぜひ足をお運びください。

さくらんぼ アメリカンチェリー ギフト ジーウィズ フルーツギフト レーニア 予約販売 南国フルーツ 数量限定 期間限定 高級

← 古い投稿 新しい投稿 →



コメントをする